So-net無料ブログ作成

『資格 試験 ファッション』 [勉強法]

ファッション系の資格には美容師・理容師のように学校を卒業しなければ取得できない国家資格などが代表的ですが、他にもさまざまな物があります。
色彩検定、洋裁技術者検定試験、和裁検定、など昔からあるものや、最近流行っているネイルアートのスペシャリストになるにはJNAネイリスト技能検定試験を取得すると良いそうです。
大学で指定する科目から必要単位を修得すれば取得できる資格は、衣料管理士(TA)、この資格を取得すれば販売、百貨店、専門店。
クリーニング、通販、素材・染色加工の会社など、幅広い範囲での活躍が期待できるそうです。
その他にも、年齢・学歴・職業問わず受験ができるファッションビジネス能力検定は時代に求められている商品・発想を生みだし、ビジネスに結びつけることができる人材の育成を目的に設立された検定ですので、企画、生産から流通までの知識・技術を検証ファッションビジネスの世界への転職などを希望する方にはお勧めの資格です。
伝統工芸の分野では、12年以上の積んでいれば、伝統工芸士の受験資格が与えられ、取得すれば、社会的地位を高めることにより、伝統的工芸品産業の振興を図るのに役立つでしょう。

http://goigrandhotel.com/
米国と北
これから晴れるさ
京子の嵐山
今日の青ひげ
介護の毎日
未来の君へ
みどりのはっぱ
90年代の日本はいいな
明るい兆し

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。